IoT時代の事業改革進め方定額診断申込み

 

 

 【目的】

 

この診断の目的は、多くの企業が持たれている次の疑問に答えを提示することにあります。

 

  • 会社にとってどんな事業改革機会があるか?

  • 期待効果は?やらない場合のリスクは?

  • 推進人財をどのように編成するか

  • 実現アプローチ

  • マイルストン (実現までに行うことと大まかなスケジュール)      

【料金】

 

次の様な料金体系になります。着手時に50%、最終報告時に残りの50%請求させていただきます。

 

  • 小規模企業(グループ全体での従業員数 100名未満) 300万円(税別)

  • 中規模企業(グループ全体での従業員数 500名未満) 600万円(税別)

  • 大規模企業(グループ全体での従業員数 500名以上) 1,000万円(税別)

 

出張等別途経費が掛かる場合には請求させていただきます。

 

診断サービスお申し込みの際には下記をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。

【診断の流れ】

 

下記の様なステップで診断を行っていく事を想定しています。具体的な推進日程、最終報告日程に関しては、初回のミーティング時に相談させてください。()内は想定している時間軸です。

 

  1. 進め方合意(1-2週間)

    • 御社の状況、課題等をヒアリングさせていただきます

    • 進め方を合意し、支援契約の締結を行います。契約までは、料金は発生しません。

  2. 現状把握(2-4週間:企業規模による)

    • 商品群、販売地域、顧客・チャネル、御社の強み・弱み、業界の方向性、競合の動きの分析を提供いただいた情報及び一般的に公示されている情報を基に行います

    • 提示いただいた企業戦略の分析・理解をおこないます。

  3. 事業改革方向性診断(2-4週間:企業規模による。2回程度のセッションを予定しています)

    • 頂いた情報を基に、御社にとって効果が得られる可能性が高い事業改革の内容及び期待効果を提示します

    • 事業改革を行わない場合のリスクを提示します

    • 今後の方向性を合意します

  4. 優先順位づけ(2-3週間:企業規模にもよりますが1~2回のセッションを予定しています)

    • 事業改革を進めていくために必要な施策及びハイレベルなタスク定義

    • 合意の上優先順位づけ、

  5. 推進人財発掘(3-6週間)

    • グローバルな事業改革を進めていく人財に必要なスキル、人物像を定義します

    • 推進人財を見出す方法を合意します。基本的には、必要なスキルおよび人物像が評価できるワークショップを開催する方法をお勧めしています。

    • 推進人財発掘ワークショップ実施。実際に事業改革を推進してもらう人財の候補をグローバルに発掘することを目的としています。国内1回、海外1回、合同1回が基本形になります。

  6. マイルストン設定(2-4週間)

    • 発掘された人財およびワークショップから抽出された施策を基に、必要な施策見直しを行います。

    • 2-3年程度を想定していますが、事業改革が実施され効果が出るまでのマイルストンを状態遷移図の形で記述し、内容について合意をします。